ご予約・お問い合せはこちらまで TEL:03-3568-4123

矯正歯科 Orthodontics


矯正歯科とは

きれいな歯並びにより、正常な咀嚼機能を取り戻し、健全な身体と心をつくる為の治療

矯正歯科治療とは、悪い位置にある歯をあごの骨のなかで少しずつ動かしたり、あごを良い方向に動かしたりして、正しいきれいな歯並びや噛み合わせを作る治療です。

しかし、ただ単に「歯並びをきれいにする事」が矯正歯科治療の目的ではありません。歯並びは、噛みあわせ(食物を噛み切、砕き、消化を助ける等)と審美(対人関係、発音、コンプレックス等)に大きく影響します。

つまり、歯の正常な咀嚼機能を取り戻し、健全な身体と心をつくる為の治療が矯正歯科治療なのです。

歯並びと噛みあわせ

歯並びが悪いと、必然的に噛み合わせも悪い場合が多いです。悪い噛み合わせを総称して不正咬合と言います。不正咬合では、心身に以下のような悪影響をおよぼします。

・むし歯や歯槽膿漏になりやすい。
・良く噛めない為に、胃腸障害が起こる。
・あごの成長や顔かたちに影響し、不調和をもたらす。
・正しい発音しにくい。
・口もとが気になる。(審美的要素とコンプレックス)

不正咬合対して、良い歯並び・良い噛みあわせを正常咬合と言います。
不正咬合を正常咬合に治療してやれば、咀嚼効率が向上し、消化・吸収を促進、心身ともに健康な成長発育をもたらす事でしょう。

当院の矯正治療

矯正歯科治療を希望・必要とされる患者様の症状は様々です。最新の矯正治療装置には、歯の痛みを軽減し、歯への負担をできるだけ少なくする装置や外側からは見えない審美的な矯正装置などがあります。当院では、患者様ごとに最適の矯正歯科治療の方法・矯正治療装置をご提案させて頂きます。

歯並びや噛み合わせで何か気になる事がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

表から見えない矯正装置

インコグニト リンガルアプライアンス システムで 素敵な笑顔に

インコグニト リンガルアプライアンス システム歯並びを美しくする為には色々な方法があります。
人に気付かれにくい方法を選んでは如何でしょうか?

インコグニト リンガルアプライアンス システムは装着していることを人に気付かれにくく、装着時も安心に過ごす事ができます。どのような方法なのでしょうか? 歯の外側に付ける従来の装置と違い、歯の内側に付けるので前からはほとんど見えないのです。



インコグニト リンガルアプライアンス システムは幅広い年齢層の方にお薦めできます。
外見について、個人的もしくは職業上の理由に関わらず、目立つ装置を付けずに歯並びを美しくしたい場合、インコグニトリンガルアプライアンスシステムで解決する事ができます。

インコグニト リンガルアプライアンス システムは薄くて快適です。


矯正歯科 :  虎ノ門JTビル歯科(港区虎ノ門・歯科医院、歯医者)